2016年1月2月号 特集『ドレーキップ窓』

TOP
2016年1月

2016年1月2月号 特集『ドレーキップ窓』2016年01月29日 金曜日

お待たせしました!

マルスハウジングニュースは手作りの情報誌です。

 

20160126

 

ドレーキップ窓をご存じですか?今回はドレーキップ窓、行動動線、冷え性についてご紹介しています!

 

謹賀新年!梅田スカイビル体験2016年01月06日 水曜日

新年あけましておめでとうございます。

今年は1日多く休みをいただいて
私の仕事初めは本日からとなります 😆

4日、5日と息子のサッカーの試合があり
大阪へ行ってきました!

高速道路が順調だったので
せっかくだから・・・と立ち寄ったのは

2016010604

『梅田スカイビル』です。

こちら地上40階建て173mの連結超高層ビルで

写真で見るようにup
超高層ビルに挟まれた巨大な吹抜け空間を
シースルーのエレベーターとエスカレーターで昇っていくという
ちょっと高所恐怖症の方にはおすすめできない建物・・・ :roll:

そして最上階の展望フロアの屋上には

な、なんと360°の大パノラマが広がる『空中庭園』が・・・!

2016010602

(こちら写真をお借りしております 地上170mで屋外ですよ)

初めに3階からエレベーターで地上130m、35階の中継フロアへ上がり
(もちろん丸見えのエレベーターからは小さくなっていく大阪の街が)

35階から39階まではこちらのエスカレーターで昇っていきます!

2016010603

こちらハブーブエスカレーターというもので
これがなかなかの傾斜で空に向かって昇っていきます
・・・もちろんシースルー

2016010604

ちょうど丸い円の中を横切っているものがハブーブエスカレーターです

※ちなみにビルとビルにかかっている通路は非常用で通常は使用できません

 

建築家の原広司氏いわく

 

・・・私たちは都市の170m上空で外気に触れる体験をするという
一点に傾注してこの建物をつくった。

・・・やがて出現するかもしれない空中都市へ向けての
手短なあいさつになれば。

 

いやいや、
この空中庭園へのドラマチックなアプローチと

地上170mから望む大パノラマに
すっかり感動してしまいましたよ~~!

 

そして・・・やはり夜は

2016010605

道頓堀散策や

2016010606

2016010607

お好み&たこ焼きで

大阪の夜は更けていきました・・・ 😉

 

はやしいずみ

ページトップへ

本社:愛知県豊田市荒井町松島368-1
モデルハウス展示場:愛知県豊田市新盛町小吹8