メニューを開く

2019/05/17

注文住宅の魅力

こんにちは!

 

先週末の5/10㈮~11㈯に、ポートメッセなごやで開催された、

エクステリア&ガーデンフェア名古屋2019へ行って、以前の私

のブログにて紹介しました『美濃クラフト』さんの『男前表札』

の実物を見てテンションが上がった小川大希です。

 

 

 

 

開発者の『野村さん』ありがとうございました!!

 

 

 

 

今回はSUUMOの最新カタログで、取り上げられていた間取り

失敗ランキングの記事を紹介します。

 

建物見に行ったり、美味しい物を食べたりばっかしていますが、

常日頃からちゃんとおうちのこと考えてますよ(笑)

 

 

では早速、、、TOP3はズバリ↓

 

1位 配線の失敗 

・靴を履くと玄関の電気が消せない

・コンセントが無くて調理器具をキッチンで使えない

 

2位 収納の失敗

・壁面収納を作りすぎて家具が置ける壁が無い

・パントリーがキッチンから遠くて大変

 

3位 広さの失敗

・ダイニングテーブルが大き過ぎて座っている後ろが通れない

・リビングを広くしたため、玄関が狭くなりバランスが悪い

 

等々、、、、

 

 

1位~3位までの失敗事例を見ると、どれも、、、

・新居に置く家具・家電の数と配置、サイズを把握していない

 

この辺りを把握していればほとんど防げたはずなんです、、、、

 

 

配線に関しては、『注文住宅』であれば照明器具・スイッチ・

コンセントの位置や種類を打合せするはず!なんですが、、、

 

 

今使っていて、新居でも使いたいベッドや冷蔵庫等の、大きさ

さえ分かればそれに合わせてプランも出来ますし、スペースを

確保することももちろん出来ます。

 

 

お客様それぞれの生活スタイルに合わせて、家創りをしていく

のが『注文住宅』だと思うのですが、まだまだ見落としがちに

なってしまっているみたいですね、、、、

 

おうち創りの際は是非気をつけて下さいね><

 

 

 

最近マルスのお客様からよく頂く『後悔や反省点がありません』

という言葉にすごい嬉しさを感じています!!

 

しっかりと打合せをしておうち創りをすれば後悔や反省点は

なくなります。

 

 

本当はこうすれば良かった、こうしたかった等は完成してから

では遅いので、上の事例の様に家具のサイズを測る等、やれる

ことからやってみるのも良いと思います。

 

 

 

次回のおうち創りカフェは5/26です。

皆さんのご予約を心よりお待ち致しております。

 

 

 

小川大希

ページの先頭へ戻る