メニューを開く

2019/06/20

いやぁ~圧巻!感動!!

こんにちは!

 

夏のような暑さが続き

「早くビアガーデン行きたい~」と

ウズウズしている鈴木紘美です😊

 

 

 

先日、建築士会の仲間と建築巡りへ出かけました

 

 

 

 

 

お目当ての建築は

 

・狭山湖畔霊園

 

・カテドラル関口教会

 

 

 

狭山湖畔霊園は埼玉県にあり

管理休憩棟と礼拝堂を見学させていただきました!

 

 

設計は中村拓志氏。

 

 

 こちらが管理休憩棟です!

 

 

 

 

外観からカッコイイ!!

 

 

 

屋内へ入ると

 

エントランスからは円弧上に、、、

 

 

ホールスペース

 

 

 

 

休憩スペース

 

 

 

 

法事スペース

 

 

 

へと繋がっていきます。

 

 

 

ダイナミックな木の天井と

 

黒色の漆喰壁が印象的な空間でした!

 

 

 

 

あえて気泡を入れたオリジナル照明も素敵♡

 

 

 

 

 

 

できるだけ自然の光を感じられるよう、壁面上部は全てガラスです。

 

 

やわらかな日差しが

 

とても気持ち良かったです(*‘ω‘ *)

 

 

 

 

 

次に礼拝堂です。

 

 森に溶け込む外観が素敵でした。

 

 

 

 

 

外壁は金属板を重ねて葺いてあるのですが

 

職人が厚さ4mmの鋼板を1枚1枚手で

 

屋根の形に曲げて葺いたんだそうです!!

 

 

 

 

驚きですよね、

これを手で曲げるとは!!w( ̄o ̄)w

 

 

 

 

礼拝堂のなかに入ると木の良い香りがしました♪

 

 

 

 

そしてひんやりと空気が澄んでいて

 

時間を忘れて心落ち着ける空間でした('ー')

 

 

 

ちなみにこちらの霊園

 

尾崎豊さんのお墓があることでも有名ですよ~。

 

 

 

 

「カテドラル関口教会」については

また次回♪(^○^)

 

鈴木 紘美

 

 

 

ページの先頭へ戻る