メニューを開く

2020/07/07

無垢の棚板でお洒落にレイアウト

こんにちは!

 

マルスの社屋の竣工祝いにいただいた胡蝶蘭

今年も見事に花を咲かせて嬉しい林泉です

 

 

 

すごく大きくて立派な花が6個も咲きましたよ~

 

 

2010年の竣工祝いにいただいたものなので

10年物になります☺

 

 

 

マルスのお家でよく使われている

WOODONEの「無垢の木の収納」シリーズ

 

棚は実用性だけではなく、見た目にも優秀で

殺風景な空間がお洒落にまとまります。

 

 

こちらは棚柱+棚板の組み合わせ

可動式なので棚の位置が変えられます。

 

 

 

 

こちらも棚柱+棚板の組み合わせです

棚柱の長さが長くなると自由度が増します。

 

PC廻りは何かと物があふれているので

後から棚板を増やせると便利ですね。

 

 

 

棚柱+ブラケットを活用したパターンがこちら

ハンガーパイプや棚板の位置や数を

お洋服に合わせ自由に変えることができます

 

 

棚板を上下左右に動かすことができるので

ロングコートなどの収納や

 

棚板を追加して、ショップディスプレイのように

たたみ置き収納としても使用でき便利です。

 

 

 

こちらは三角ブラケット+棚板(テレビ上)と

棚柱+棚板(カウンター上部)を取り付けたお家

 

ブラケットと棚柱の色がホワイトなので

スッキリとキレイ目にまとまっています。

 

 

 

 

簡単にお洒落な収納が欲しいならこちら

箱の形のブラケットと棚板を交互に積むだけで

ステキな空間が出来上がります。

 

 

 

木心地体験ルームでも採用しています

 

 

棚板の受け材を変えるだけで

人気の男前インテリアもすぐに完成します。

 

こんなふうに棚板の置き方もいろいろ

必要なところに必要な棚をお洒落に

 

そしてお気に入りのモノに囲まれて

過ごしたいですね。

 

林 泉

ページの先頭へ戻る