メニューを開く

2019/04/05

『職人』と呼ばれる人たち

こんにちは!

 

最近TVの雑学クイズ番組で、バルコニーは屋根あり・屋根なし

どっちでしょうの問題を見事間違えて、自分の基礎知識不足を

グサッと実感した小川大希です。

※ちなみにバルコニーは屋根なしで、屋根ありはベランダです。

(まだまだ基礎の勉強もしないと!!!)

 

 

 

 

さて、相変わらず食べる事に、行動力とお金を惜しまない自分

ですが、先日名古屋駅まで出掛けた際に奥さんと何を食べるか

相談し、『そば』を食べようとなりました。

 

 

なので今回は名古屋駅目の前、ミッドランドスクエア内にある

 

蕎麦工房 紗羅餐(サラザン)さん

 

にお邪魔しました。

※『サラザン』はフランス語でそばの意味だそうです。

 

 

蕎麦は元々十割そばや二八そば以外にも更科や藪等、沢山種類

があるみたいなんですが、今回は二八そばを頂きました。

 

全部そば粉で出来ている十割そばに比べ、二八そばは二割分は

小麦粉が入っており、つるっとして食べやすいとのことだった

ので選びました。

 

 

 

 

そば屋に行ったら、もちろん!!天ぷらも食べないとね(笑)

 

そばは喉越し良くツルっとサラっと、天ぷらも塩でサッパリと、

大変美味しく頂きました。

次回はそば打ち職人の腕が問われる、十割そばにします!!

 

 

 

 

紗羅餐さんはそば打ち体験やそば屋開業等、そば打ち職人育成

にも力を入れているみたいです。

 

年々現場の『職人さん』と呼ばれる人達の、高齢化に伴う減少

が進み現場の人材不足に繋がっています。

 

自分と同じ『建築士』の数も減少しており、大地震も心配され

ているため、お客様と一緒にこだわりのあるおうち創りが出来

なくなるのではと、時々考えてしまいます。

 

そんな中、紗羅餐さんの様な次世代への人材育成に力を入れて

いる取り組みを知ると、業種に関係なくとても良いことだなぁ

と感じます。

 

自分はまず、お客様と『楽しく』おうち創りのお話しをして、

建築の『楽しさ』を知ってもらえたらなぁと思っています。

 

堅苦しく考えないで、楽しくお話ししましょう!

建築って楽しいですよ♪

 

4/21㈰ おうち創りカフェ 

 

のご予約も随時受付しておりますので、お気軽にご連絡を♪

 

 

 

小川大希

ページの先頭へ戻る