メニューを開く

2019/09/05

薪ストーブに必要不可欠なこと…

こんにちは!

 

実家で私がキッチンにたつと

4歳になる姪っ子が

「ひーちゃんお手伝いする~」と寄ってきてくれることに

毎度幸せを感じる鈴木紘美です😊♥

 

 

 

先日、自宅の薪ストーブの

保守点検と清掃をしてもらいました。

 

 

 

煙突内部に煤(スス)やタールが大量につくと

煙突が詰まって室内に煙が漏れたり

最悪の場合、火災を引き起こすことがあります。

 

 

薪ストーブを安全に使用するには

年1回の煙突掃除が必要不可欠なのです。

 

 

 

まず薪ストーブと煙突を繋いでいるアジャスター煙突を外し

掃除した煤が入る袋を設置します。

 

 

 

 

 

そして下から専用ブラシを入れて煙突掃除です!

 

 

 

 

炉内の点検と

隅々まで清掃もしていただけました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に点検の結果、

薪ストーブの扱い方が正しいかどうか等を

説明していただいて終了です!

 

 

 

 

 

 

あと数ヶ月したら薪ストーブが活躍する季節!

 

 

早く寒くならないかなぁ~とウズウズしています(笑)

 

 

 

 

薪ストーブに興味がある方、

薪ストーブの使い心地や温かさを体感したい方、

是非お気軽にお声かけくださいね。

 

鈴木紘美

 

ページの先頭へ戻る